秋月電子の「USBオーディオDAコンバーターキット」を組み立ててみた

秋月電子の「USBオーディオDAコンバーターキット」を組み立ててみた

秋月電子のキットを組み立ててみましたシリーズ、今回のお題は「USBオーディオDAコンバーターキット」です。次のリンク先に掲載されている商品です。

USB で PC に接続すると、アナログ端子からオーディオ信号が出力されるものです。いくつかの部品をハンダ付けするだけで機能するというお手軽なキットです。

組み立てにあたっては次のページを参考にさせていただきました。

さて、組み立て開始です。キットに含まれる部品を並べてみました。

キットの基板に部品をハンダ付けします。ただし、コンデンサ C5, C6 はハンダ付けしないでおきます。

ここでキットに手を加えます。コンデンサ C5, C6 の部分には、秋月電子のDACキットAKI.DAC-U2704についてのやや実践的な説明に載っているローパスフィルタ回路を追加します。別に小さな基板を用意し、その上にローパスフィルタ回路を実装します。そして、リード線で二つの基板をつなぎます。

基板の裏面はこうなっています。

さて、裸のままだとさすがに実用には厳しいので、アルミケースに組み込みます。また、LEDを引き出してケースの外から点灯を確認できるようにします。

全工程の中で一番時間がかかって苦労したのは実はアルミケースの穴あけだった、というのはよくある話。

完成しました。

反対側はこんな感じ。

使ってみます。PC につないだ当初はなぜか右スピーカーから音が出ませんでした。テスターで調べたところハンダ不良だったようです。ハンダ付けし直したら無事両側とも音が出るようになりました。以後、特にノイズもなく順調に動いています。